September 2013

着物展「杉の薫と春霞」

***京都・ケルン姉妹都市提携50周年記念行事***

期間:9月6日〜28日

ヴェルニサージュ:9月6日 (金)  19時〜

京友禅作家、野村直樹(京都)が大胆かつ現代的でありながら、平安時代の女流歌人のたわやかさを着物で表現する。

ヴァルター=ブルーノ・ブリックス(ケルン)はヨーロッパ人として独自の方法で日本古来の文化である着物にアプローチし、新たな解釈を提示する。

主催:ケルン独日協会

コンサート

日時:9月28日 (土)  19時〜

チケット:10ユーロ

アメリカ出身のスコット・フィールド(ギター)とジェフェリー・レッペンドルフ(尺八)がギターと尺八という新しいコラボレーションによる現代音楽を披露します。

フィールドはアヴァン・ジャズやニューミュージックのギタリストとして活躍しており、レッペンドルフは、コロンビア大学で作曲を学び、現在、現代室内楽やオペラの作曲をする。また、尺八演奏家、谷口嘉信に師事し、「虚空」の称号を授与。